新幹線じゃなかったのか、な夢

新幹線じゃなかったのか、な夢 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS]

友人達と新幹線に乗っていた。車輌の中は片側1席しかなく、狭いなぁ、と思った。
とりあえず探検しようと、操縦席に行ってみたが、なんと!
操縦士がいな?い
私は慌てて操縦席に駆け込み、レバーを握った。
これは『電車でGo!』で練習済みだからなんとかなるはずだ。

レバーを下ろすと、スピードがほんの少しだけ下がったような気がした。
ちょっと安心した私は目の前に広がる景色を見てびっくりした。
おい、レールがくねくねだよっっ
そんな私にお構いなく、新幹線は猛スピードでくねくねレールを突っ走る。


そこへ友人が来てひとこと。
「あのさぁ、これジェットコースターなんだから、その辺触らなくてもいいんだよ」

えっ?そうなの?
…そうだったんだ。
な?んだ。心配して損したな。

スポンサーサイト

[RSS]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。