兵卒になってた夢

兵卒になってた夢 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS]

畳の部屋で、布団を敷き詰めて寝ていた。
部屋は豆球が灯いていた。
目が覚めると、頭の中に地図が浮かび上がった。
『真・三国無双』の地図だった。
赤い点々がいっぱい近づいてくる…
「敵だ!!」
部屋からちょっと顔を出してみると、頭の上に赤いバーを付けた敵さん達がぞろぞろ迫ってきていた。
同じ部屋で寝ていたみんなを起こし、急いで武器を用意…しようとするが、なぜか槍やなたなどがクイックルワイパーの柄のようにバラバラに分かれているではないか!
それを必死でくっつけ、なんとか長いカマ完成。
部屋に敵が侵入!弩兵が味方を狙っている。
カマで何度も背中からぶった切ろうとするも、敵の体力バーは減らず。
そのうち、弩兵がこちらを向き、私に狙いを定めてきた。
ドスッと矢がささる。
ちょっと痛いが、それでもカマをふるう。

辺りがだんだん真っ赤になり、私の画面は白くなってゆく…

兵卒の気分を満喫しました。

スポンサーサイト

[RSS]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。