お買い物バッグ

お買い物バッグ に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS]




某ニュースで聞いた話では、レジ袋の年間使用量は、石油タンカー1隻分にあたるらしい。
そして、日本のゴミのうち、レジ袋が占める割合は15%らしい。


レジ袋ってゴミ袋としても使えるので「なくてはならないもの」だとも思う。
レジ袋の使用量が減ったところで、家庭から出るゴミが減るわけでもなく。
ということはゴミの日に使用するための袋は結局各家庭で用意しなければならない。


15%という数字が大きいと明言はしていなかったが、某ニュースではさも重大なことのように報道していた。
でも私は思う。じゃあ残り85%ってなんだ?
まずは中身であるゴミ自体を減らす政策を進めるべきではないだろうか。
ゴミ袋についてだけ取上げるなんて、なんだか本質を外した議論に思えて仕方がない。


ところで、レジ袋持参の人には5ポイントくれるというスーパーが近所にある。
そのスーパーでは105円の買い物で1ポイントもらえる。
つまりレジ袋を持参しただけで、525円分買い物をしたのと同じポイントがもらえるというわけだ。
これって大きくないか?と気付いたのは最近の話。


ゴミを減らすことに貢献はできないと思うが、とりあえずポイントが欲しいがために、お買い物バッグを購入してみることにした。
スポンサーサイト

[RSS]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。