こたこてのご紹介

こたこてのご紹介 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS]

※2004年6月に書いていたものに加筆したものです。
-------------------------------------------
2004年3月15日、わが家に子猫が2匹やってきました。
メインクーンという種類の、世界最大とも言われる大型の長毛種で、2匹とも男の子です。
2004年1月9日に産まれた3兄弟のうち2匹もいただけて、もうとてつもなく幸せな日々を送っています。
同じ日に生まれた兄弟なのに、顔立ちも体つきも色合いも性格も全然違います。
-------------------------------------------

■小太郎 ブラウンクラシックタビー(要は黒トラです)
こたこて20040313

超甘えん坊。人の姿が見えなくなると鳴いて探しに来ます。
鳴いているので構って欲しいのかと思って近づくと、押し入れの中にサーッと隠れてしまいます。

ベランダが大好きで、柵の間から飛び降りようとしていたので、見ていた方はとっても心臓に悪かったです。※現在は集合住宅ではないのでベランダがありません。

きゅーくるくるくる~と鳴きます。ハトのようです。
その他の会話内容
う~あう~
みゃや~ん などなど

なかなか高いところに登れませんでしたが、今ではだいたいどこにでも登れるようになりました。
でも失敗することも多いです。

なでられるとぐふぐふ言っています。

ちょっと意地悪で、小鉄の遊んでいるおもちゃを奪い、くわえて持って行ってしまいます。
ネズミのおもちゃの皮が好きで、エサ入れの中や玄関などの好きな場所に持って行ってしまいます。

寝ている人の足をカリカリ噛みます。(1才までで終わった感じ)
私が帰宅すると三つ指ついて出迎えてくれます。
父ちゃんが大好きで、枕元にぴったりはり付いて一緒に寝ています。

3兄弟の中で一番上手にご飯を食べられるようになったらしいです。
手足の太い子なので、10kg級に育って欲しいです。
(そんな風に思っていたばかりに今では11kgもある肥満児に…)


■小鉄 レッドクラシックタビー(茶トラ)
こたこて20040313

お昼寝大好き。ひとりにされても割と平気です。
小太郎よりひとまわり体が小さいのですが、負けずにネコキックで応戦しています。
冒険好きで、我が家に来て2日後にはキッチンのシンクの上に登れるようになりました。

なぜかベランダはあまり好きではなかったみたいですが、今は外においてある日向ぼっこ用のケージに入るとなかなか出てこようとしません。

後ろ足で立つのが上手です。
物陰からちらっと見えるネズミのおもちゃには闘志をむき出しにします。

あっあ~んと鳴きます。たまに小太郎と同じく「う~あう~」と鳴きます。トイレ使用後は必ず「掃除して~」と鳴きます。
一人でくねくねしています。

自分の体より小さな箱に入るのが好きです。
しっぽがとても長くて立派です。

目覚まし時計が鳴る30分くらい前から、ベッドの枕元に来ます。もし目が合うと、すりすりくねくねしていますが、目を合わさずにいると、枕元かおっこちそうなベッドの縁ぎりぎりのところでくねくねして寝ています。

ネコの顔に男も女もないと思うのですが、よく女の子にしか見えないと言われます。
母や妹からは「エリザベス」と呼ばれています。
カバンフェチで、お客さんが持ってきたカバンが大好き。よく顔を突っ込んでいます。

最近では冬場は寝ていると布団に潜り込んできます。
スポンサーサイト

[RSS]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。