フェアユース 初勝利!

フェアユース 初勝利! に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS]

□社台サラブレッドクラブのコメント□

5月15日(日)新潟・ダート1200m戦に木幡騎手で出走、馬体重は前走から6kg増の498kgでした。

パドックからチャカチャカしていましたが、返し馬ではスムーズなキャンターを見せていました。
ゲートの中で立ち上がるシーンがありましたが、脚が地についたところでゲートが開き、マズマズのスタートを切ることができました。

押していってハナに立つと、道中はマイペースで進めました。
2馬身のリードを保って直線に入ると、後続が迫ってきましたが再度突き放しました。

2馬身1/2の差をつけて先頭でゴール、嬉しい初勝利を飾りました。
勝ちタイムは1分13秒7でした。

レース後、木幡騎手は「ゲートで横に向けていたのですが、テンションが高くて立ち上がってしまいました。ちょうど脚が着いたところでゲートを切ってくれましたので助かりました。直線ではもっと突き放せそうでしたが、案外伸びてくれませんでした。テンションが上がりきらない内に出走となったので、その分だけ反応してくれなかったのが原因でしょう。馬体もまだ余裕がありますし、もっと良くなる馬だと思いますよ」と話していました。

また臨場の調教助手は「お待たせしてしまって申し訳ございませんでした。これからも頑張ります」と話していました。
スポンサーサイト

[RSS]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。