パブリックアフェア 11着

パブリックアフェア 11着 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS]

□サンデーサラブレッドクラブのコメント□

2月26日(土)中山・ダート1200m戦に55kg田中勝春騎手で出走し11着、馬体重は前走から4kg増の454kgでした。

スタートから抑え、最後方からのレースを選択しました。
3~4コーナーにかけてもラチ沿いで脚をため、直線入口から仕掛け出しました。
ところが直線も持ち前の鋭い末脚を繰り出すことはできず、後方のままレースを終えています。
勝ち馬から1秒2差で入線しています。

レース後、田中勝騎手は「前半ついていけませんでした。脚抜きの良い馬場の方が良いですね。最後の直線は頑張っているだけに、レース前半で良い位置取りが欲しかったですね」とのことで、粕谷調教師は「馬体は良くなっています。続戦していきましょう。チャンスは来ると思います」とコメントしています。
スポンサーサイト

[RSS]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。