2月に見ていた夢はね…

2月に見ていた夢はね… に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS]

2月は、大変忙しかったり慌てたりする夢をたくさん見ました。

結婚式場が火事になったり、それで慌てていたら“敵”が出てきて無双の世界になったり、それを倒したら現在独身の知り合いが結婚することになり、その式場へ行ったら新婦さんがおっぱい見えそうな、それでいておしりが見えそうなスリットの無茶苦茶なドレスを着ていてびっくりしたり…

とにかく、式関係の夢は本番終了後にたくさん見ました。

あ、そうそう、ドレスをみんなに踏まれて、身動き取れなくなったりもしました(笑)
きっとお布団に、私の行く手を遮られていたのでしょう。

はたまた、バスに乗ったらお昼寝をしてしまって降りられなくなったり、かと思いきや、ベッドに横になって、お腹の上にネコを乗せて、一緒にお昼寝したり…

そうだ!『蒼天航路』の新刊が出たというので本屋さんに買いに行ったら、すんでの所で買えなかったり。

また、胃のバリウム検査をした影響でしょう、トイレで白い“う○こ”が止まらなくなったりしました。

JRの運転手さんが重度の無呼吸症候群でしたが、かくいう私もその気アリです。
最近はいびきを掻きませんが、お酒を飲むと良くいびきを掻きます。そして無呼吸の楽しい(?)ひとときを過ごすわけです。
そんな時は、苦しい夢でも見ているのでしょうか…

スポンサーサイト

[RSS]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。