松山へ

松山へ に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS]

出張で松山へ行ってきました。
せっかくなので、ついでに松山城にも行ってみました。
ええ、blogをサボっていたのは決してPS3のせいだけではありません。(ホントか?)

話せば長いんですが、要約すると、城ってスゴイ。(短っ)
まあ、本丸まで攻め込まれてる時点でその戦は負けなんですがね、城の総合プロデューサーは、地形や心理学に秀でていないとダメってことがよく解りました。

今回はたまたまボランティアのおばちゃんに蘊蓄を語ってもらったので、いっぱい「へぇ~」が出ました。
今度から観光地のボランティアさんには積極的に語ってもらおうと思いました。

松山城には「一網打尽ポイント」が結構あって、門や通路や石垣は、そのポイントにうまく敵を誘導するためのアイテムとなっています。
私が敵だったら絶対引っかかってる…と何度も思いました。

『戦国無双』に登場する城内は複雑でよく迷うのですが、それがよーーく解りました。



20080117
一応車いす用のスロープが設置されているけど、場所が場所だけにしんどいだろうなぁ…
こればっかりはアクセサビリティがどうのとか言えないし。


20080117
はい、かしこまりっ


20080117
ギザギザの石垣。
斜面を登るヤツは上から弓で挟撃される。
『三國無双5』だと間違いなく岩とか落とされる。


20080117
お堀に浮かんでいた白鳥。(白鳥?)
なぜか右足しか使わないで泳いでいたので(泳ぐ?)延々反時計回りに回ってた。
スポンサーサイト

[RSS]

コメント
この記事へのコメント
Mulanさん、こんばんは。
バイオスフィアは残念ながら、
4着でしたねぇ・・でも、ダート
でそこそこ走れたのが収穫でした。
次走こそ!
2008/01/20(日) 19:14 | URL | kekke-. #-[ 編集]
kekke-.さん
本当に惜しい4着でしたねぇ…

まあ、掲示板に載っただけでもよしとしましょうか(弱気)
まだクラシックには間に合いますもんね(なんて厚顔な)
2008/01/22(火) 13:45 | URL | Mulan #GOF202zQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。