2004年06月

2004年06月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS]

いつ見たかもうよく覚えていないのですが、小太郎と小鉄が可愛い人間の男の子になって一生懸命私としゃべっている夢を見ました。
格好はよく覚えていませんが、とにかく自分の子供なんだと思ったことは覚えています。
これもネコ馬鹿の為せる技でしょうか??

スポンサーサイト

[RSS]

初めて実家へ飛行機で帰りました。
以前は広島空港から実家の近所までリムジンバスの運行があったのですが、今は高速バスを乗り継がなければならないため、めんどくさいなぁ、と思っていたことと、新幹線の料金より航空券の方が高いと思っていたこと、羽田までが遠いこと、などが利用しなかった理由でした。

今回は実家にこたこてをつれて帰ることにしていたので、思い切って飛行機にしてみました。
母が車で迎えに来ることができたのと、フライト時間は新幹線の乗車時間に比べて短いこと、客室にネコをつれて入らない、というのが飛行機に白羽の矢が経った理由です。
(ネコと同じ空気を吸っているだけでもネコアレルギーのある人はつらいでしょうから。)

利用したのはJAL。
現在キャンペーンを行っているとのことで、無料で発行しているJALのマイレージクラブに入れば、貨物室に載せるための基準をクリアしたゲージ(通常500円、サイズは大・中・小の3種類らしい)を無料で貸してくれるほか、通常は一頭につき2,000円かかる費用が一人の利用で2,000円になります。

羽田-JALの場合はまず搭乗手続きを終えてから、23番ペット預かりカウンターにてゲージを借りる、費用を払うなどの手続きを行います。
その時に、離発着時に多少揺れますがご了承下さい、というような札にサインをします。
最後に荷物引換券をもらって手続き完了です。

到着ロビーで預けたペットを引き取るわけですが、広島空港ではツナギを着た貨物係のお兄さんが直接連れてきてくれました。
羽田空港ではペットお渡しカウンターがあり、キャビンアテンダントさんが重たそうに持ってきてくれました。

なお、ペットは出発の1時間前には預けに行った方が良いみたいです。

結局は新幹線とそう変わらない金額、時間になりましたが、まぁいい経験になったのかな…?

[RSS]

妹がスキー場で雪崩に遭って死ぬ夢。
縁起でもないのですが、私は自分も含めて兄弟全員それぞれ死ぬ夢を見ました。
そうですね…
小学生の頃から妹や弟が死ぬ夢はちょくちょく見てます。
夢の中で全然実感がわかない時もあれば、起きると涙が出ている時もあります。
人が死ぬ夢を見るのは逆に縁起がいい、なんてこともよく聞きますが、さぁどうなんでしょうね?

[RSS]

家族で中国の九江に行く夢。
九江行きの船に乗りたくて、
「九江に行きたいんだけど、一人いくら?」
と中国人に聞いていました。
九江は私の中国旅行記にも出てきますが、客引きにしつこく追いかけられたり、すばらしい廬山に登ったり、周瑜様にときめいたり、まぁ思い出深いところです。
もう一度行ってみたいと思っていたので夢に出てきたのでしょうか?

[RSS]

山形にいる友人を訪ねて、おやっさんと私とで車で出かけました。
なぜか鳥海山を越えなければならなかったので、山道を登ったのですが、登り始めてびっくり。
急斜面が多いとは聞いていたけど、これは垂直に登っていくじゃないか!!
よく車が垂直に登るなぁ、と思っていたけど、当然登れば下らなくては。
これがまた車のリアの方から地面から離れて落ちるんじゃないかという垂直に下る道。
「ゆっくり行って、ゆっくり」
と思わず目をつぶったりしますが、飛ばす車は飛ばす飛ばす。

とにかく恐ろしい鳥海山でした。
結局友人に会いに行かないうちに他の夢に変わっちゃいました。

[RSS]

久しぶりにMR2登場。
この車を所有していた時からブレーキの効きが悪かったので、夢の中でもブレーキが効きませんでした。
うちのおやっさんに「油差せば直るんじゃない?」などと、元整備士らしからぬことを言われたので、
「そんなんじゃだめだよ、ローターとパッド変えて、キャリパーのオーバーホールもしなきゃ」
と必死に説明していました。
家に帰ったらトヨタに電話して見積もってもらおうとも思っていました。

「これ、あげるから乗っていいよ」
どこからともなく現れた見ず知らずの人がくれたのは、どう見ても一枚の布。」
しかもでかい。幅1mくらい、長さ2mくらいかな。
でもそれは一人しか乗れないのですが、この世界では立派な車でした。
布の上に長座をして、太ももあたりまで布をかぶれば準備OK。
布を引いて足を浮かせれば発進します。
止まる時は足を下ろすだけ。曲がりたければ体を曲がりたい方へ倒します。
うーん、タイヤの無いカートみたいな感じかな。
この世界では、運送屋さんなんかの台車は荷物を載せて勝手に走っていました。
結構楽しかったです。

[RSS]

サモアの怪人、マーク・ハント。
すごく優しそうな目で、日本にもその辺にいそうな顔で、K-1に出ていた時はとても打たれ強くて、とても好きな選手です。
でも今日プライドに出て、ちょっと目を離したスキに吉田に負けちゃいました。
やっぱり寝技に弱いのね?

[RSS]

高校生に戻っている夢。
授業中のことは覚えていないけど、教室でわいわいがやがややっていました。
何月かはわからないけど、突然先輩達の卒業式になりました。
夜暗い中、細い道に在校生が並んで、先輩達を送り出しました。
なぜか小学生の頃習った歌をみんなで歌っていました。

[RSS]

岩崎弥太郎が草葉の陰で泣いているぞ。
私のために再建してくれー

[RSS]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。