-マルセリーナ

-マルセリーナ に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS]

□社台サラブレッドクラブのコメント□

9/18(日)阪神11R・ローズS(G2)に出走、馬体重は468kg(+16)でした。

好スタートを切るとスッと先行して、5番手くらいの好位を追走しました。
勝負どころで2番手にポジションを押し上げると、絶好の手応えで直線に向きましたが、いざ追い出すと今ひとつ伸びを欠いてしまい、勝ち馬と0.4秒差の6着と敗れました。

騎乗した福永騎手からは「好スタートを決めたので、無理に抑えずに馬任せで好位につけました。ただ、初めて前に馬を置かない形での競馬となったことで、ややハミを噛んで行きたがるところがありました。それでもなんとか我慢してくれたのですが、直線で伸びなかったのはその辺りの影響があったのでしょう。残念でしたが、今日のような競馬をしたことはこの馬にとっていい経験になったと思います。次の秋華賞は京都の内回りコースなので、速い流れになって競馬はし易くなるはずですし、きっちりと巻き返したいと思います」とのコメントがありました。

=-+=+-=+-=-+=+-=+-=-+=+-=+-=-+=+-=+-=-+=+-=

単勝も複勝もハズレ~
道中かかってたよねえ。
まあ、ここはひと叩きの場だったってことで、秋華賞に期待!
ホントに期待してるっ
スポンサーサイト

[RSS]

□社台サラブレッドクラブのコメント□

この中間も変わりなく、8/31(水)はダートコースで、5ハロン70.5-55.3-41.6-13.1の調教を馬なりでおこなっています。

9/2(金)発で札幌競馬場から栗東TCへの移動を予定しており、栗東TCに戻ってから本格的な調教に移行して、秋の始動は9/18(日)阪神・ローズS(GII)からになります。

[RSS]

□社台サラブレッドクラブのコメント□

予定どおり、8/19(金)に札幌競馬場へ入厩しました。
こちらでしっかり調教ピッチを上げていきます。

[RSS]

□社台サラブレッドクラブのコメント□

この中間もとても順調に涼しい北海道で乗り込まれており、引き続き常歩4000m、ダク1200mで体をほぐした後に、周回コースで1200mの普通キャンターを行ってから、直線コース(1000m)を毎日2本元気に駆け上がっています。

またハロン15秒ペースの速め調教も週2日しっかり重ねており、馬体もメリハリが出てきました。

明日8/19(金)に札幌競馬場へ入厩する予定です。

こちらで調整を続けて、涼しくなったところで栗東TCへ移動する予定です。

現在の馬体重は485kgです。

なお、復帰緒戦となる9/18(日)ローズS(GII・芝1800m)は福永騎手に騎乗依頼をしています。

[RSS]

□社台サラブレッドクラブのコメント□

この中間も順調に調教ペースを上げており、引き続き常歩4000m、ダク1200mと周回コースで普通キャンター1200mを消化した後に、直線コース(1000m)ではダートコースを中心に毎日2本駆け上がっています。

加えて、週1日はハロン15秒ペースの速め調教も取り入れ始めましたが、さすがの余裕ぶりで難なく消化できています。

また、乗り進めながら馬体重は490kgと成長を感じさせる馬体になりました。
今月中に札幌競馬場へ一旦入厩させるプランもあり、その後は栗東TCへ移動して復帰を目指します。

[RSS]

□社台サラブレッドクラブのコメント□

この中間もじっくり調教を進めており、引き続き常歩4000m、ダク1200mと周回コースで普通キャンター1200mを乗った後に、直線コース(1000m)ではダートコースを中心に1日2本に増やして、元気に駆け上がっています。

牧場でとてもリラックスできており、馬体重も474kgまでフックラしてきました。
このままさらにピッチを上げながら、秋の復帰を目指していきます。

[RSS]

□社台サラブレッドクラブのコメント□

騎乗調教再開後も順調に調教が進められ、引き続き常歩4000m、ダク1200mと周回コースで1200mの距離を普通キャンターで消化した後に、直線ダートコース(1000m)で毎日1本、脚取りを確かめながら馬ナリでしっかり駆け上がっています。

涼しい北海道でリラックスできており、馬は非常に落ち着いています。
今後もこの良い雰囲気を保ちながら、秋緒戦に向けてじっくり進めていきたいところです。
現在の馬体重は457kgです。

[RSS]

□社台サラブレッドクラブのコメント□

しばらくウォーキングマシン運動のみで楽をさせて、疲れはすっかり回復しました。

この中間よりじっくり騎乗調教を再開しており、現在は常歩4000m、ダク1200mと周回コースで1200mの距離を普通キャンターを乗っています。
直線コース(1000m)入りも再開しており、リフレッシュを兼ねながらハッキングキャンターで乗っています。

先日行われたクラブツアーではたくさんの会員様を目の前にして、ややエキサイトする場面もありましたが、普段はとても大人しく生活を送っています。

今後もゆっくり乗り進めながら、秋に備えていきます。
現在の馬体重は前回と変わらず456kgです。

[RSS]

□社台サラブレッドクラブのコメント□

無事移動後は、輸送で少し馬体を減らしていましたが、飼葉食いは戻り馬体重は456kgまで回復しています。

現在はウォーキングマシン運動のみでリフレッシュを行っています。

しばらくはのんびりさせて、秋に向けて英気を養っていきます。

[RSS]

□社台サラブレッドクラブのコメント□

5/22(日)東京11R・オークスに出走、馬体重は前走と同じ452kgでした。

ゲートを普通に出ると縦長の展開で後方4番手で折り合ってレースを進めました。
直線では大外から着実に前との差を詰めてきましたが、上位3頭との差は大きく勝ち馬と0.4秒差の4着まででした。

安藤勝騎手は「折り合って道中は運べたのですが、一瞬しかいい脚が使えませんでした。桜花賞のイメージのまま乗ったのに他の馬と同じ脚色になってしまいました。馬場が合わなかったのか、距離が長かったのか、原因ははっきりとわかりません。」とコメントしています。

=-+=+-=+-=-+=+-=+-=-+=+-=+-=-+=+-=+-=-+=+-=

残念~
マルセリーナ オークス

[RSS]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。